未分類

  1. 低栄養傾向の高齢者、男性10%・女性20%

    厚生労働省は14日、2018年国民健康・栄養調査結果を発表した。65歳以上で低栄養傾向にある割合は、男性が10・3%、女性が20・3%だった。健康産業速報 定期購読のお申し込みはこちら…

  2. 健康産業速報1月15日号

    ・ファンクショナルフード学会 ノビレチン等の機能性報告・低栄養傾向の高齢者、男性10%・女性…

  3. キューピー、「花粉による不快感軽減」受理 原料販売も

    キューピーは8日、酢酸菌GK-1とGABAを配合したサプリメント「ディアレ」(届出番号E407)が機…

  4. 帝人、乳酸菌・ビフィズス菌事業参入

    帝人(03・3506・4129)は9日、デンマークのプロバイオティクスサプライヤー、クリスチャン・ハ…

  5. ファンケル美健、OEM新会社「ファンケルラボ」設立

    ファンケルの完全子会社で、グループの化粧品や医薬部外品、健康食品の製造などを行うファンケル美健は6日…

  6. 健康産業速報1月10日号

  7. NBJ、健康食品の価格設定戦略でレポート

  8. 健康産業速報1月7日号

  9. 抗加齢成分「NMM」、原料メーカーに問合わせ増加

  10. 森川健康堂、「スポーツローヤルゼリー」配合のジュレ

PAGE TOP