鶏プラズマローゲンの認知機能改善で新知見―丸大食品

丸大食品では、鶏ムネ肉由来のプラズマローゲンを用いたヒト試験を行い、認知機能改善作用を確認したと発表した。試験は、記憶力に不安がある50~70歳の健常男女75人を・プラズマローゲン0.5mg/日・プラズマローゲン1.0mg/日…

三井製糖年賀会―海外展開や高付加価値素材に意欲

科学的知見に基づく考え方や添加物の有用性・安全性を啓発
日本食品添加物協会「平成31年賀詞交歓会」開く

包装をめぐる環境対応に一層の重要性
包装合同新年会で藤重JPI会長ら挨拶

機能性表示食品の発売動向を追う(39)機能性表示食品の届出・受理の現状

有名洋菓子メーカーの情報システム部長も講演
参加無料の「ITフェア2018」を東京・大阪で開催

内田洋行は、10月25日に東京都港区の明治記念館で、11月6日には大阪市北区のグランフロント大阪で「ITフェア2018(https://www.uchida.co.jp/system/itfair/?ss_ad_code=F120)を開催す…

一丸ファルコス、公式スマートフォンアプリをリリース

食品開発展2018、盛会裡に閉幕

林原、トレハロースシンポジウムを11/9に開催

Hiヨーロッパ機能性素材見本市・大手素材メーカー工場視察  ツアー参加者募集 ※締め切りました

高齢者のたんぱく質、1歳以上のビタミンDの設定値など引き上げ

高齢者のたんぱく質、1歳以上のビタミンDの設定値など引き上げ――厚生労働省、第4回「日本人の食事摂取基準」策定検討会で案を公表厚生労働省は21日、第4回「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会を開催し、エネルギー及び栄養素…

みょうばんの使用基準改正を官報告示

たんぱく質やビタミンDの摂取量が焦点に
厚生労働省…

国際汎用添加物、未指定3品の取組中断を公表

消費者庁、遺伝子組換え食品のパブコメ開始 混入率が不検出…

連載

メールマガジン登録・レポートダウンロード

食品・機能性素材、食品関連技術などの話題を無料配信!

月刊『食品と開発』がお送りするメールマガジン「e-NEWS」は、月1回、毎月第2月曜日の配信です。最新の行政ニュース、学会情報、今月の雑誌内容などお知らせいたします。「メールマガジン」(無…

おすすめリンク先

10月2日(水)~4日(金)開催
東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

ピックアップ記事

アーカイブ

食品と開発メルマガ e-NEWS

最新のセミナー情報やオンライン記事更新情報をお知らせいたします。「メルマガ希望」とタイトル明記の上、ご所属、氏名を記載しお送りください。

ツアー情報

今月号の内容

『食品と開発』1月号 特集/HACCPシステムの中でのアレルゲン管理の在り方

 

■食物アレルゲンコントロールプログラムの導入と管理 シーアンドエス(株)津田訓範、辰口 誠
■HACCP方式で考える食物アレルゲン管理 (株)森永生科学研究所 生科学事業本部 東畑有希
■食品工場での迅速アレルゲン検査法 プリマハム(株)基礎研究所 加藤重城
■食品製造工程のアレルゲン管理の注意点 日本ハム(株)中央研究所 ヘルスサポート課 鶴田慎太郎、神谷尚徳

 

好評連載
■機能性食品開発のための知財戦略(13)食品用途発明の最新報告 〈2018年10月特許公報発行/公開分〉 今号注目の機能性─オーラルケアに関する用途発明 特許業務法人ユニアス国際特許事務所 パートナー弁理士 春名真徳
■機能性表示食品の発売動向を追う(39)機能性表示食品の届出・受理の現状

 

レポート
■中年期以降の筋肉の保持に対するHMBの摂取効果 (株)TSI ヘルスサイエンスジャパン 王堂 哲
■水溶性食物繊維イヌリンの市場動向
■機能性表示食品で3つの機能 イソマルトデキストリン「ファイバリクサ®」
■世界最大の食品飲料加工技術、包装技術展へ、是非、ご出展を

 

編集部記事
■品質・安全対策 HACCPの制度化で広がる迅速検査ニーズに応える簡易・迅速微生物検査法の開発動向
■支援技術 食品産業の環境保全対策を支える装置・技術の最前線~排水・廃棄物処理・リサイクルから悪臭対策、CO2削減、省エネ対策まで~
■市場動向 食物繊維素材の市場動向/米由来素材の多角的利用に向けて

問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 30,000円(税込)
      1冊 3,000円(税込)

学会・研究会予定

第53回日本成人病(生活習慣病)学会学術集会
日時:1月12日(土)、13日(日)
場所:都市センターホテル(東京都千代田区)

 

第30回 ビタミンE研究会
日時:1月12日(土)、13日(日)
場所:東北大学 片平キャンパス さくらホール

 

第21回健康栄養シンポジウム(旧脂質栄養シンポジウム)「血管を守る生活習慣」
日時:1月26日(土)13:00~17:30(受付12:00~)
場所:星陵会館(東京都千代田区)
参加費:1,000円(当日受付で支払い)

 

フード・フォラム・つくば フードファンクション分科会 講演会 眼にいい野菜のルテイン -LEDから目を守るRED-
日時:2月26日(火)14:55~16:55
場所:農研機構 食品研究部門 管理棟1F第1会議室(茨城県つくば市)
参加費:無料

 

■日本食品衛生学会 第21回特別シンポジウム
テーマ:フードセキュリティ ~災害時の食糧供給と食品衛生~
日時:2月26日(火)11:00~16:30
場所:場所:東京家政大学 三木ホール(東京都板橋区)
参加登録は学会WEBサイト参照

 

第92回 日本薬理学会年会
日時:3月14日(木)~16日(土)
場所:大阪国際会議場(グランキューブ大阪)(大阪市北区)
事前参加登録は2月1日(金)まで

 

日本薬学会 第139年会
日時:3月20日(水)~23日(土)
場所:幕張メッセほか

 

日本農芸化学会2019年度大会
日時:3月24日(日)~27日(水)
場所:東京農業大学 世田谷キャンパスほか

PAGE TOP