セミナーツアー情報

健康産業新聞主催「伊藤園VSカゴメから読み解く食品分野特有の問題と特許戦略」17年8月28日

健康産業新聞主催 業界時事セミナー

「伊藤園VSカゴメから読み解く食品分野特有の問題と特許戦略」

定員に達しましたので、お申込み受付を終了させていただきました。

(7/27)

日時:2017年8月28日(月)15:30~17:00

場所:TKP神田駅前ビジネスセンター

概要:知的財産高等裁判所(知財高裁)は先月8日、伊藤園vsカゴメの裁判について判決を下し、トマトジュースに関する伊藤園の特許が取り消された。すでに伊藤園とカゴメの間で水面下の争いがあったが、今回ついに表沙汰に。伊藤園側は上告しており、いまだに決着はついていない・・・。この事件から浮き彫りになった食品分野の特有の問題(呈味に関する官能評価、数値限定)と、それを踏まえた特許戦略について弁理士が説明する。

料金(税別・事前振込): 健康産業新聞読者・3,000円  一般・8,000円

・「健康産業新聞読者」は、会社、部署、または個人での購読(「新聞」または「速報」)がある場合です(メルマガ、見本紙は購読には入りません)。

 

関連記事

  1. 【締切】コスモプロフ アジア 2013 視察ツアー
  2. 【PR】日本弁理士会主催セミナー受付中「知っておきたい食品メーカ…
  3. 【締切】Hiヨーロッパ機能性素材見本市&大手素材原料メーカー視察…
  4. 【受付中】サ…
  5. 米国サプリメント市場で、今何が起きているか?  『ナチュラルプロ…
  6. 【締切】8月29日、「医療機関のサプリ販売解禁」テーマにセミナー…
  7. 【締切】コスモプロフ アジア 2014 視察ツアー
  8. 【締切】世界最大の美容展示会、イタリア「コスモプロフボローニャ」…

おすすめ記事

  1. 健康産業新聞(1674号)8月21日発行 サプリ「崩壊性」、医薬品基準適用に業界から疑問の声<特集>青汁、北陸、ハラルビジネス、男性サポート商材など
  2. 健康産業新聞(1673号)8月7日発行 トクホ、表示の「公正競争規約」策定へ <特集>関東・受託製造企業ガイド、スーパーフルーツ、アミノ酸、機能性植物油
  3. 健康産業新聞(1672号)7月17日発行 18年通販調査、健食購入率22.6%、スマホ等通販の勢い加速、利用率58%でトップに。<特集>EBS、二日酔い・飲酒対策、胃腸サポート食品、女性サポート素材、CBDなど
PAGE TOP