セミナーツアー情報

6月27日 招待セミナー「健康食品のプロモーションに使えるエビデンス構築のあり方」

メタボローム解析セミナー「健康食品のプロモーションに使えるエビデンス構築のあり方」

 ~各社青汁商品のメタボローム解析を例に~


”大手企業のモノ”というイメージが付きまとうメタボローム解析。実は、中小企業にとっても手の届く技術であり、独自素材を訴求していく際には強力な武器となる。必ずしも機能性表示だけではない、かといっていままでの”健康食品”でもない、これからのプロモーションとエビデンス構築のあり方を、メタボローム解析を用いて考える。

また、ヒューマンメタボロームテクノロジーズが各社の青汁商品を解析した結果を踏まえ、青汁市場を例に、メタボローム解析とマーケティング戦略との関係性を紹介する。


【場所】(会場に変更がございます)
アーバンネット神田カンファレンス 会場3D
・JR神田駅 西口より徒歩1分(JR山手線・京浜東北線・中央本線)
・東京メトロ神田駅 1番出口より徒歩2分(銀座線)

〒101-0047 東京都千代田区内神田三丁目6番2号 アーバンネット神田ビル2階
TEL : 03-3526-6800 FAX : 03-3526-6801
http://kanda-c.jp/index.html

【日時】(変更ございません)
2017年6月27日(火):15時~16時(14時半より受付開始)


お申込み方法:参加無料

1.[email protected] まで、ご所属と氏名、連絡先を明記の上、お申込みください。

2.追って、ご確認のメールをお送りさせていただき、お申込み完了とさせていただきます。

(会場の都合上、定員を設けておりますので、お申込みをいただきましてもお断りさせていただく場合がございます。その際には後日、ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社より資料をお送りさせていただきます。)

関連記事

  1. 消費者庁の 「食品の機能性評価モデル事業」に関するアンケートを開…
  2. 健康博覧会6月7日~9日、正式開催のお知らせ
  3. IFT食品素材見本市視察&第12回シアトル商品開発セミ…
  4. 【終了】米国IFT食品素材見本市と第21回シアトル商品開発セミナ…
  5. 【最終のご案内】コスモプロフ・アジア2015 オフィシャル視察ツ…
  6. 健康産業新聞165601a 健康産業新聞(1656号)11月21日発行 サプリ支出 ネット通…
  7. 健康産業新聞165501c 健康産業新聞(1655号)11月7日発行 DgS健食販売額1…
  8. 【締切】8月29日、「医療機関のサプリ販売解禁」テーマにセミナー…

おすすめ記事

  1. 健康産業新聞(1668号)5月15日発行 特保をイメージした健康機器の新制度 「体調改善機器制度」、6品目を認定、<特集>スポーツニュートリション、アクティブシニアサポートなど
  2. ナチュラルプロダクトエキスポ イーストと、アメリカ市場調査 ツアー参加者募集
  3. 【終了】米国IFT食品素材見本市と第21回シアトル商品開発セミナー、ツアー参加者募集
PAGE TOP