特集【殺菌技術】 高まる殺菌ニーズ、一般食品での需要も拡大

 健康食品に限らず、食品原料の殺菌方法は、原料を加熱することで微生物を死滅させる加熱殺菌と、UV(紫外線)や薬剤、放射線、高圧処理などで微生物を死滅させる非加熱殺菌に大別される。日本における食品原料の殺菌では、加熱殺菌が最も一般的で…

特集【β‐グルカン】 “免疫” “整腸”、世界が認めた実力派素材

特集【注目の関節対応素材】「ロコモ」「アスリート」テーマに新素材続々

特集【乳酸菌】大手の相次ぐ参入で市場拡大の勢い止まらず

【新春特別座談会】高まる不確実性、健康食品

家計調査10月、健食4%増 今年度初のプラス

 総務省統計局は7日、10月分の家計調査報告を発表、健康食品の支出額は前年同月比約4%増となり、7ヵ月ぶりのプラスになった。今年度に入り低迷していた無職世帯が大幅増となった。なお1~10月累計は前年同期比2・4%減。一方、ネット通販に絞った…

「歩行能力改善」の機能性表示食品、取下げ相次ぐ

sokuhouクロレラ

台湾産クロレラ、年間生産1000トン -主要3社、天候不順で計画培養へ-

ハウス食品、乳酸菌事業に本格参入

sokuhou07

上半期のDgS健食販売額4.7%増

カリフォルニア・レーズン協会、ベーカリーコンテストおよび前処理セミナーを開催

カリフォルニア・レーズン協会では、今回で第27回となるベーカリー新製品開発コンテストの作品募集と、カリフォルニア・レーズンの前処理技術を紹介する前処理セミナーへの参加者を募集している。ぜひこの機会にコンテストへのチャレンジや、セミナーへの参…

食品CROを設立―より客観的な評価を目指した新指標も導入

熱流、応力が可視化できる赤外線応用可視化システム開発

機能性表示食品の発売動向を追う(40)機能性表示食品の届出・受理の現状

機能性食品開発のための知財戦略(14)
食品用途発明の最新報告〈2018年11月特許公報発行/公開分〉

睡眠導入プログラムで仕事の効率を向上

㈱アースエンジニアリング(福岡県北九州市、0120-775-665)では、睡眠導入プログラムにより、効率的な仕事環境を提供するマシン『EnergyPod®』 を販売している。海外ではアップルやインテル、フェイスブックをはじめとする大…

働く女性を応援する「Will Conscious Marunouchi 2019」開催

2019年グランプリに服薬指導支援ツール「Musubi」開発の㈱カケハシ

白びわの葉エキス配合のトリートメントオイル

ウエルネス産業のこれからを考える“戦略セミナー”実施

メールマガジン登録・レポートダウンロード

セミナーツアー情報

お知らせ

  1. 健康産業新聞1656号九州
  2. 健康産業新聞165601a
  3. 健康産業新聞165501c

発行書籍

各専門ニュースはこちらから

  • 健康産業新聞
  • 健康産業速報
  • 食品と開発
  • diet&beauty

主催展示会

最新刊のご案内

PAGE TOP