【ポストバイオティクス】第3 の領域として脚光

ハンドリングや加工特性の良さからあらゆる食品に利用されるようになった殺菌乳酸菌。健康食品やサプリメントはもとより、一般食品や、中食・外食産業でも採用が広がるなど、手軽に健康価値を付与できる食品素材として定着している。昨今の乳酸菌ブームの功労…

【吸収性向上素材・技術】吸収性向上で「サプリ力」強化

【愛知県】健康産業をリードする新提案も続々

【注目の伝統食材】伝統に新たな付加価値プラス

【抗糖化】糖化ストレスの新たな概念も

【別冊 沖縄】国内外で沖縄素材が脚光

【健食受託加工・製造】上期、54%が増収達成、24年下期、増収見込み53%

【化粧品受託製造】製造コスト増に苦慮も、増収5割

【カロテノイド】エビデンスベースの提案進む

【NMN】インバウンドで市場拡大

機能性表示食品、サプリ形状の製造「GMP義務化を」 消費者庁検討会が報告書、3つの論点で提言

健康産業速報5月2日

・23年度DgS販売額 健食8・5%増、約2790億円 「紅麹問題」影響も、3月はプラス・小林製薬、紅麹問題で「対応の適切性」検証・機能性表示食品6707品に・NPA、FDAの新権限法案に反対・3月の栄養補助…

健康産業速報4月26日

健康産業速報4月23日

健康産業速報4月19日

健康産業速報4月16日

原料不足・高騰を乗り切り、多彩な製品開発をサポートするフレーバー

フレーバーの動向は、加工食品の動きと連動する。コロナが開けて社会活動が戻るとともに加工食品の動きが活発化すると思われたものの、昨年からの様々な食品の値上がりに伴う買い控えも起こった。しかしここ最近は、消費者も食品の値上げを受け入れる環境とな…

吉兆堂、高品質・厳しいTHC濃度検査をクリアしたCBD原料を提供開始

会社を守り 事業を伸ばす品質管理 食品製造DXの最前線–無料オンラインセミナーのご紹介

グアーガム分解物と酪酸産生菌の組み合わせでシンバイオティクスとしての有用性を確認

高濃度廃水処理で国内実績150社のAT-BCシステムが公共事業向けとして販売開始

日本エステティック機構 令和8年度に「エステティックJIS」認証スタートへ

NPO法人 日本エステティック機構は6月27日、第22回 通常総会を都内で開催した。令和5年度の事業報告及び収支決算、令和6年度の事業計画及び予算案を承認、可決した。令和6年度の事業計画では、前年度から引き続き、消費者の安全と安心を…

NPO法人日本ネイリスト協会が第19回通常総会を開催

(一社)日本エステティック業協会 第15回社員提示総会を開催

(一社)日本ホームヘルス機器協会 第72回総会を開催

NPO法人日本スパ&ウェルネスツーリズム協会 総会を開催

メールマガジン登録・レポートダウンロード

お知らせ

セミナーツアー情報

イベント・行事

発行書籍

各専門ニュースはこちらから

  • 健康産業新聞
  • 健康産業速報
  • 食品と開発
  • diet&beauty

主催展示会

食品開発展2024(10/23~25)

Well-beauty Style 2024(9/30~10/2)

Diet & Beauty Fair 2024(9/30~10/2)

PAGE TOP