話題の施設

頭皮ケア提案で「利用者」「単価」増へ

beginboute2.jpg真新しさよりも「エイジング」の美しさをデザインで表現

ヘアサロン「ビギンボーテ」は地域密着型のヘアサロンを目指し千代田区六番町に開業。今年で15 年目を迎える。

1 階に入居し、床面積は90 平米。座席数は5 席、シャンプー台は3 台配置している。スタイリストは代表の布施匠氏含め3 人。メニューはカット(シャンプー&ブロー込)5,000 円、カラーリング6,000円、マイクロバブルを使用したスカルプケア3,500 円などで平均客単価は約9,000円。利用客の8 割は地域住民だ。六番町はオフィス、商業施設、住居区が混在する地域で、医師、弁護士、会社社長、銀行員など高所得者の住民が多い。年齢層は40 代が中心で長年通う(中には10 年来通う顧客も)高齢者層も増え始めたため、顧客の髪への負担を考慮して5 年前からオーガニックヘナカラー8,000 円の導入を始めた。

続きは紙面にて→購読のご案内

新着記事

イベント情報

PAGE TOP