行政・業界動向

  1. 韓国で10月5日、皮膚美容師(スキン・エステティシャン)国家試験実施

     いま日本ではエステティシャンの資格制度の確立に向けて準備が進められているが、隣国の韓国では、2008年1月1日より国家技術資格法による美容師資格が一般美容師と皮膚美容師(エステティシャン)に区分された。 それに伴い、2008年10月5日…

  2. 改正特商法、12月施行へ

     経済産業省では、今年6月に成立した改正特定商取引法の電子メール広告に係る部分について、12月1日か…

  3. 【PIC UP NEWS】ワールドビューティック光脱毛裁判

    「人体に影響を及ぼす機器は何でも医療機器」厚労省元課長証言に大きな矛盾 昨年3月に光脱毛機を違法に…

  4. 各省庁、平成19年度予算まとまる

     各省庁の平成19年度予算が固まった。健康・美容関連をみると、厚生労働省では「メタボリックシンドロー…

  5. 日本岩盤浴協会(仮称)設立へ

     岩盤浴は、昨秋の一部のマスコミ報道の衛生問題に関するネガティブ報道も沈静化し、いまだに根強い人気を…

  6. 都・広告講習会、違反事例にデトックス・アンチエイジングなど

  7. レジャー白書「フィットネス産業は依然好調」

  8. 3つの認定制度の実行段階迎え、理事を15名に増員

  9. PSEマークなしの中古電気製品売買が禁止 

  10. 統合医療の展示会で、アンチエイジング商材拡大

イベント情報

PAGE TOP