施設

地域でアンチエイジングを提案

特定健診保健指導が施行される2008年の数年前から、医療と運動の連携した医療法42条施設や、メディカルフィットネス、メディアカルスパ、メディカルエステといった新たな業態の取り組みが各地で始まっていた。

2007年に、富山県魚津市で、アンチエイジングメディカルスパ「スコール(S-QOL)」(医療法人社団ホスピィー浦田クリニック)をオープン。アンチエイジング、治療、リハビリなど利用者の目的に沿って、運動プログラム、国内外の伝統療法のトリートメント、日本の伝統食を応用したアンチエイジング食の提供と、栄養指導、サプリメントアドバイス、メディカルチェックをオーダーメイドで提供してきた。10年を経て、今年4月には、アンチエイジングドッグを強化し、天然温泉も備えた大型施設「スコール金沢」を金沢駅前
に新たにオープンした。

 

オープン間もない「スコール金沢」 URL:http://urataclinic-sqolk.jp/

 

関連記事

  1. 運動愛好者も開拓、ストレッチ専門店
  2. 【話題の施設】自力と他力の両方からアプローチ
  3. 心身を癒すもうひとつの「邸宅」に
  4. ビューティサービスで進化する理容室
  5. 銀座1丁目に、「mime」移転オープン
  6. リラックス空間で運動効率を向上
  7. PRONTOが、リラクゼーションとコラボ
  8. 「おとなの女子会」宿泊プラン登場

イベント情報

PAGE TOP