話題の施設

「寝落ち」のヘッドスパサロンが原宿にオープン

株式会社ゴールデンフィールド(東京都渋谷区03-6721-0553)が運営するドライヘッドスパを行う頭の専門店「悟空のきもち」が1月11日に原宿神宮前店をオープンした。同店で5店舗目となる。

「外で楽しむ睡眠」をコンセプトにしておりエントランスや施術ルームは薄暗い室内にネオンの蛍光文字が光り、宇宙スペースをイメージしたつくりになっている。セラピストの平中笑子氏は、快楽ホルモンが繋がっている頭部筋膜層へ独自手法でマッサージをする手法で、施術をはじめてほとんどの顧客が平均10分程度で一気に眠りに落ちると話す。「テーマパークや外食は外で楽しむことが出来る。睡眠も外で楽しむことが出来ても良い。お客様はマッサージが好きな人だけではなく、新体験をしたいという好奇心旺盛の方が多い」。オープン初日から既に予約は約47,000人待ちとなっておりキャンセル待ちが続いているという。

スタッフは、全員女性で同店の施術席数は全16席で全て個室。メニューは、

エントランス

「本流頭 揉みほぐし スタンダードコース 60分 6,200円」から90分、120分も用意している。

イベント情報





PAGE TOP