行事予定

11月13日腸内環境・腸内微生物叢を標的にした高機能農林産物開発プラットフォーム

日時:11月13日(月) 13:30 ~ 17:30
場所:AP新橋虎ノ門11階会議室(東京都港区西新橋1-6-15)
内容:「テーマ腸内環境とポリフェノール― 腸内環境研究が農林水産業にもたらすもの」/「知の集積と活用の場について」野田幸太郎氏(農林水産省農林水産技術会議事務局)/「ポリフェノールの機能性:現状と展望」芦田均氏(神戸大学大学院農学研究科教授)/「大豆ポリフェノール類の研究と応用開発」戸田登志也氏(フジッコ株式会社研究開発部部長)/「機能性成分を多く含む野菜の研究開発」日野明寛氏(日本製粉株式会社イノベーションセンター長)/「農林水産物の機能性研究と事業化の課題」庄司俊彦氏(農業・食品産業技術総合研究機構)ほか

料金:無料
問合せ:事務局
080-8318-0617

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

行政・業界ニュース

  1. 関節負荷の少ない競技者に、軟骨保護効果 ―ファンクショナルフード学会―
  2. ダイエット&ビューティー_UBMジャパン

企業ニュース

  1. プロテタイト配合ソーセージなど、新製品66品を発表 マルハニチロ
  2. ホルス、自社原料の学術セミナーに80人_健康産業新聞

特集

  1. 化粧品受託製造メーカー人気受注ランキング
  2. 健康産業新聞1634号特集化粧品受託
  3. サケ由来機能性素材_健康産業新聞
PAGE TOP