行事予定

第101回日本栄養・食糧学会 関東支部大会シンポジウム―ガイドラインから見た食事療法の新たな展望-(2/25)

【第101回 日本栄養・食糧学会 関東支部大会シンポジウム―ガイドラインから見た食事療法の新たな展望-】

日時:2月25日(日)
場所:東京慈恵会医科大学1号館3階講堂(東京都港区)
内容:「慢性腎臓病における食事療法の在り方」菅野義彦氏(東京医科大学)/「高齢者の栄養とフレイル―生活習慣病を中心に―」荒木厚氏(東京都健康長寿医療センター)/「動脈硬化と脂質栄養」吉田博氏(東京慈恵会医科大学)ほか

参加費:1,000円
問合せ:事務局 ☎03-3433-1111

⇒ その他のイベントスケジュールをチェック(健康産業新聞/行事予定

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

行政・業界ニュース

  1. 健康産業新聞 企業ニュース
  2. 全日本健康自然食品協会、2018賀詞交歓会
  3. 日健栄協、山東昭子会長(左)、下田智久理事長(右)

企業ニュース

  1. 明治、家庭用マーガリン全製品で「トランス脂肪酸」削減へ
  2. 【連載】「機能性表示食品」受理企業の戦略 -㈱ユーキャン サプリメント『快腸肌潤』-
  3. 丸善製薬、ヒハツ抽出物のTie2活性化で特許取得

特集

  1. 酵素・酵母食品、市場は540億円
  2. ゴマ1粒に1%、抗酸化物“リグナン” サプリ、製菓類、スムージー、外食向けなど多用途で採用進む
  3. 健康産業新聞1636_26霊芝
PAGE TOP