連載

ナチュラルプロダクトエキスポ 2018 レポート

【エステティシャン 五十嵐ゆう子】

 今年も3 月の07 日~ 11 日まで南カリフォルニアのアナハイムコンベンションセンターにおいて世界最大の38 回目のNatural Product Expo West(ナチュラル商品展示会)が開催されました。本年度は出店数3521(内600 が新規出店)、来場者は8 万5 千人を超え昨年に引き続き再び記録を塗り替えたそうです。

今年のトレンドを牽引していたのは一昨年まえから米国を中心に大ヒットしているパレオダイエット(別名石器人ダイエット)でした。野草や野生動物を中心とした食生活を送ることで、成人病にかかりにくいだけでなく無理な食事制限や厳しいエクササイズをせずに健康的に痩せられたということでスカーレット・ヨハンソンやマイリー・サイラスなどの今を時めくハリウッドスターを中心に取り入れられている食事法です。パレオダイエット志向者が最も好んで摂取しているのはBonebroth(ブロス)という牛や鶏の骨とハーブを煮込んで栄養素がたっぷり溶け込んだスープで、ニューヨークなどの都会を中心にこのスープをコーヒーのように飲めるバーが増えています。今回も多くのブースでお手軽にBroth が飲めるティーバックなど様々なBroth 商品が紹介されていました。パレオダイエットでは摂取する脂肪の質が決められており、その中でココナツオイルやGhee というバターから水分やたんぱく質を取り除いた純度の高いすましバターは自由に摂取してもよいということで、カロリー的にも安心なココナツオイルや加熱しないコールドプレスのオリーブオイルは根強い人気でした。

続きは月刊ダイエット&ビューティ4月号掲載 ⇒ 購読はこちらから

イベント情報



https://www.conceptasia.jp/award2017/
PAGE TOP