連載

Bubbly water boom in US( 米国のBubbly waterブーム)

「La Croix」

今、米国の若者を中心にナチュラルスパークリングウォーター=Bubbly Water が大人気です。
インスタグラムなどのSNS でも体にあまり良くないイメージの甘い炭酸飲料を手にするよりも、無糖でカロリーゼロのBubbly Water を手にする自撮り写真のアップがCool(かっこいい)との呟きが目につきます。先日もカリフォルニア州都であるサクラメントで人気のオーガニック生協を訪問した際、急速に売り上げを拡大しているのがLa Croix(ラ・クロア)で、特にグレープフルーツ・フレーバーがポピュラーだと売り場担当者が教えてくれました。ちなみにこのLa Croix は米国で売り上げが過去3 年で倍に成長し、日に120 万本ともいわれる最も売れ筋の商品ですが、なんと32 年前から店頭に並んでいたそうです。急に人気に火がついたきっかけは、天然香料のみを使用したナチュラルなフレーバーはもとより、缶のキャンディー・カラーとアーティスティックな文字のデザインがインスタ映えするという口コミが、特に若い女性の間でひろまったのが理由のようです。

売り場の目立つ場所にBubbly Waterの姿が

確かに意識して見ると、最近のメジャーなグロサリー店に入ると最も目立つ場所には必ずと言っていいほどナチュラルスパークリングウォーターの陳列が見られます。炭酸水のガスが胃の粘膜を刺激して、消化機能を促進することで胃の活動を活発化させて便通を手助けするデトックス作用も注目されています。また炭酸による満腹感で、通常の水よりも空腹を紛らわせる事もある為、食事制限時のダイエットサポートとして飲む人も多いようです。特にミネラル成分も含まれるナチュラルスパークリングウオーターは美肌効果も期待されています。

 

イベント情報



PAGE TOP