カンナビジオール

  1. 連載【追跡話題】米国中心に広がるCBDの熱狂、国内でも商流拡大!

    ヘンプ由来の有効成分CBDを配合した商品の流通が広がりを見せている。サプリメントのほか、化粧品、飲料、一般食品など様々な用途で利用が進み、自然食専門店のみならず、エステ、通販、MLMなど多様なチャネルへ商流が拡大。原料サプライヤーの取り…

  2. 純度の高いナノCBD™ を使用 『Hemp FX™ Tincture』

    有機栽培されたヘンプ由来のカンナビジオール(CBD)を独自の…

  3. RCTジャパン、オレンジ由来CBDの取り扱いを開始

     RCTジャパン(03・3400・3200)は、オレンジ由来CBD原料の取り扱いを開始。食品、化粧品…

PAGE TOP