ヘッドラインニュース

  1. 厚労省、新特保制度で中間報告

    厚生労働省は10月28日付で、「新特定保健用食品制度に関する基準等策定のための行政的研究」の中間とりまとめを公表、条件付特保の審査基準、規格基準型特保の対象成分などを明確に示した。厚労省では今後、パブリックコメントの募集を行い、今月中旬以降…

  2. 通販協 通販企業の実態調査

    (社)日本通信販売協会はこのほど、「通信販売企業実態調査報告書」を刊行した。03年度の通販業界全体の…

  3. サプリアドバイザーセミナー、7次食事摂取基準を解説

    日本サプリメントアドバイザー認定機構フォローアップセミナーが10月31日、都内で開催され、約360人…

  4. 協和ウェルネス、ビオチンの本格供給開始

    協和ウェルネス(03-5641-8703)は、保健機能食品用原料「ビオチン倍散(1%)」の本格供給を…

  5. 理研ビタミン、「メカブフコイダン」でインフルエンザ予防

    理研ビタミン(03-5275-5132)はこのほど、独自開発した機能性素材「理研メカブフコイダン」の…

  6. 一丸ファルコス、植物セラミドで健食市場に本格参入

  7. 7次改定・食事摂取基準

  8. 厚労科学研究、健食の安全確保事業を推進

  9. 食総研が研究成果発表会、「カズノコ油でコレステロール低減」

  10. ユニキス、沖縄産サンゴ由来原料を上市

PAGE TOP