新着情報

総選挙に関するアンケート結果について

 健食業界では、一足先に民主党政権の成立を期待した結果になりました。実に支持率は半数を超え56%に。但し、統合医療や健康食品をマニフェストに盛り込むと言う主張は先送りになっています。
 一方、自民党は28%と半分に。一部議員の活躍とは別に、自民党の健康食品政策に疑問符を突きつけているといえます。
 善戦しているのが公明党、共産党で、それぞれ7・6%と5・7%と予想を超えて高率でした。

090804.gif

関連記事

  1. 中国進出に関するアンケート結果
  2. 【早期割引実施】統合医療展、メディケアフーズ展などの出展社向け
  3. 健康産業新聞1647_01a 健康産業新聞(第1647号)7月4日発行 17年課徴金3.9億円…
  4. 2010年の市況に関するアンケート
  5. 健康産業新聞(第1637号)2月7日発行 健康産業新聞(第1637号)2月7日発行 <特集>乳酸菌 -腸内…
  6. 6月27日 招待セミナー「健康食品のプロモーションに使えるエビデ…
  7. 景気回復に関するアンケートを開始
  8. 健康産業新聞1656号九州 健康産業新聞1656号 11月21日発行号(九州別冊)―産官学で…

おすすめ記事

  1. 米国食品業界の変遷と最新トレンドを知る『ナチュラルプロダクトエキスポ アメリカ市場視察ツアー』参加者募集開始
  2. 月刊「食品と開発」10月号 特集:進展する時間栄養学研究と利用
  3. 【11月21日(木)】第9回ジャパンメイドビューティ研究会 「“地域発” を武器にするマーケティング・シナリオ」参加者募集
PAGE TOP