新着情報

総選挙に関するアンケート結果について

 健食業界では、一足先に民主党政権の成立を期待した結果になりました。実に支持率は半数を超え56%に。但し、統合医療や健康食品をマニフェストに盛り込むと言う主張は先送りになっています。
 一方、自民党は28%と半分に。一部議員の活躍とは別に、自民党の健康食品政策に疑問符を突きつけているといえます。
 善戦しているのが公明党、共産党で、それぞれ7・6%と5・7%と予想を超えて高率でした。

090804.gif

関連記事

  1. 月刊「食品と開発」2月号 特集/オメガ3脂肪酸の疾患への応用(D…
  2. 月刊「食品と開発」10月号 特集:進展する時間栄養学研究と利用
  3. Diet&Beauty  最新号(10月号)発行!
  4. 月刊「食品と開発」1月号 特集/これからの物流を考える(フード・…
  5. 健康産業新聞1639 健康産業新聞(第1639号)3月7日発行 RJやアスタキサンチン…
  6. 【締切】コスモプロフ アジア 2014 視察ツアー
  7. 米国IFT食品素材見本市 & 第18回シアトル商品開発セミナー …
  8. 健康産業新聞1649号 健康産業新聞(第1649号)8月1日発行 食品科学工学会22日開…

おすすめ記事

  1. 月刊『食品と開発』8月号特集は食品産業のAI活用と乳たん白
  2. 【ご案内】テレワークに「健康産業速報FAX通信」PDF版をご活用ください
  3. 健康食品・化粧品等 受託製造企業ガイドブック 2017年版
PAGE TOP