新商品

一人ひとりに寄り添うAI技術搭載のマッサージチェア

「CYBER-RELAXマッサージチェア AS -2000」

美と健康に関する幅広い商材を展開する㈱フジ医療器(大阪府大阪市、06-4793-0611)では、マッサージチェアにAI技術を搭載した新型モデル「CYBER-RELAXマッサージチェア AS -2000」の販売を開始した。今年65周年を迎える同社が目指す“新しい未来を創るフジ医療器マッサージチェア フラッグシップシリーズ”となる。

「CYBER-RELAXマッサージチェア AS -2000」は同社が65年間積み上げてきたマッサージチェアの技術に加え、新たに開発した「5D-AIメカ」、「AIダブルセンシング」技術を搭載。「5D-AIメカ」は、利用者の身体にかかる負荷などの情報をリアルタイムで機器にフィードバックし、力加減や動作に反映。「AIダブルセンシング」は、高精度センシング技術で背筋のラインと肩の高さを自動検知する。

加えて、自動コース、部位集中技あわせて35種類のコースから選択可能で、マッサージ効果を高めるストレッチ機能なども搭載。一人ひとりに寄り添ったトータルケアを提供する。

イベント情報



PAGE TOP