未分類

食品産業における搬送技術の最新動向

食品製造現場での衛生管理の重要性が高まる中で、ベルト・コンベヤ等の食品関連搬送機器においてもHACCPや国際的な食品基準に準拠した機器・システム、洗浄性に優れ、環境にも優しく、さらに経済性やコストパフォーマンスを追求した機器類が求められている。安定した需要構造を持つ食品業界も不透明な景況感から投資のプライオリティを厳格化させているが、安全性や環境に配慮した搬送関連機器への投資は不可欠の要件となっており、これらのニーズを充足するベルト・コンベヤの需要は伸長している。
本稿では、食品産業において不可欠な搬送機器・システムとなっているベルト・コンベヤに焦点を絞り、その市場動向と機器動向を探る。


■食品製造ラインの安全性・HACCP実現に貢献するコンベヤベルトメーカー■
日本ジークリング
http://www.siegling.co.jp/
ハバジット日本
http://www.habasit.co.jp/

関連記事

  1. 今週の食人(Shoku-Nin)シリーズ2
  2. 【3月号】ケミカルフリー志向で注目されるサニタリー技術
  3. 美容食品素材の市場動向
  4. 【10月号】安全性(危害物質)の受託検査機関
  5. CLOSE UP
  6. 編集部から
  7. ユベリ博士の独創的ダイエット論<13>
  8. 【分析計測】電子天びんの最新動向

おすすめリンク先

 食品開発展
 Hi ヘルスイングリディエンツ ジャパン
 FiT フード・テイスト ジャパン
 S-tec セーフティ&テクノロジー ジャパン
 NEW LLj フードロングライフ ジャパン
   
 開催:11月16日(月)~18日(水)
 東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP