行政・業界ニュース

  1. 抗がん作用の健食、ヒトで効果を検証  四国がんセンターなどが今春実施へ 厚労省研究班 

    厚生労働省の研究班(主任研究者・住吉義光・四国がんセンター病棟部長)は、健康食品での抗がん力をヒトで検証する試みを3月から4月をめどに開始する。補完・代替医療にかかわる広い分野の科学的検証を行うのが目的だが、大々的な健康食品の臨床試験は初め…

  2. アガリクス健食のリスク評価を開始  食品安全委

    「製品全体の安全性を疑うものではない」(厚労省・北島室長)食品安全委員会は先月16日に開いた定期会…

  3. 2005年家計調査、健食月額1,429円

    総務省は10日、2005年の家計調査結果の速報値を公表した。それによると、健康食品の1ヵ月当たりの消…

  4. 05年輸入通関累計 クロレラ約1,300tに、RJも13.4%増

    財務省は先ごろ、輸入通関統計の速報値を発表、2005年のクロレラの輸入数量は1.287tとなったこと…

  5. 食安委、イソフラボンの上限値設定へ(第1138号)

    摂取目安量70~75㎎、トクホ30㎎で評価書案作成食品安全委員会は先月31日、新開発食品専門調査会…

  6. 健食市場で上場企業のM&A加速

  7. 先月18~19日、「統合医療展2006」開催

  8. JIHFS、健食GMPマーク使用商品を認可

  9. 農業と食品産業の連携推進で方策示す「地域食材活かした機能性食品開発が必要」

  10. 日米で研究進む注目のスーパービタミンE トコトリエノール

PAGE TOP