行政・業界ニュース

  1. 「免疫細胞活性化」等の表示に改善指導

    東京都は9月24日、2019年度に実施した2万4,000件のインターネット広告監視の結果、329事業者・331件の広告に景品表示法に基づく改善を指導したと発表した。広告監視は年度中、8回に分けて行っており、改善指導はその都度行っている。…

  2. 感染症対策への意識 若年層で低下、高齢者はより高く

    日本能率協会総合研究所は、全国の20~69歳3,000人を対象に、コロナ禍が続くなか…

  3. 機能性表示食品、初の「免疫機能」受理

    消費者庁は8月7日、機能性表示食品として受理した48品の情報を公表、キリングループが届け出たプラズマ…

  4. 6月のネット通販利用世帯、50.8%で過去最高 「健康食品」支出28%増、3ヵ月連続2ケタ増

    緊急事態宣言によるステイホームでニーズが急増した通信販売が、宣言の解除後も好調をキープしている。6 …

  5. 連載【話題追跡】GABA、機能性表示が300品台に 肌弾力、認知機能にも注目

    機能性表示食品の受理件数が300品を超えるGABA。トクホの許可実績がある「血圧」以外に、「ストレス…

  6. 埼玉県、大学・高校と広告調査 「翌日に5kg痩せる」「飲むだけで-60kg」など

  7. 食薬区分改正 南米ハーブなど5成分を「非医薬品」に新規収載

  8. 19年度、景表法措置命令40件 サプリで2.5億円の課徴金も

  9. 【話題追跡】コロナ禍でも越境ECに活気 EC参入に補助金制度もスタート

  10. 厚労省、プエラリアなど「指定成分」試験法通知

PAGE TOP