未分類

北海道、健康産業振興で専門部会

【健康産業速報1449号トップニュース】地域の健康サービス産業の振興策を検討するため、北海道が近く専門部会を設置する方針を固めたことが26日、本紙の取材でわかった。機能性食品・フィットネス・健康機器などの分野を対象とする。食品の機能性表示を消費者に伝える手法についても検討し、来年度からモデル事業を実施する計画だ。・・・(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆日健栄協・下田理事長、「行政とのパイプづくり」を強調
◆平均寿命、男女とも過去最高に
◆安全性第三者認証、各社慎重な姿勢
◆森川健康堂、有機RJ原料使用の健食発売
◆JIHFS、常磐植物化学研究所に原材料GMP認定
他ニュース多数!

関連記事

  1. 健康産業速報3月31日号
  2. 健康産業速報1月28日号
  3. 静岡県、緑茶の免疫力向上効果を発信
  4. 「食のパーソナライズ化」で生活習慣病改善
  5. 岐阜薬科大 蜂産品中心に健食講演会
  6. ビタミンDの再評価進む
  7. 健康産業速報3月10日号
  8. 「妊娠率190%アップ」、サプリ販売企業に措置命令
PAGE TOP