未分類

健康産業速報4月23日

・「機能性表示食品」検討会が初会合 「制度のあり方」議論スタート  業界団体などヒアリングへ 5月末に方向性

・小林製薬の紅麹問題、プベルル酸以外の化合物を複数検出

・機能性表示食品6689品に

・23年度物価指数、マルチビタミン3・8%の上昇

・米国調査、スポーツ栄養製品の購入目的トップは「健康」

・糖尿病学会、5月に都内で

・アリメント工業が新研究棟、「顧客と共に技術革新に取り組む」

・MCLS、健康長寿医療センターとNMNの共同研究

・ダイセル、ウロリチン研究で「飯島藤十郎食品技術賞」

・日本生物.科学研究所、ナットウキナーゼを拡販

・一丸ファルコス、化粧品原料で海外アワード

・アサヒグループ食品、メンタルサポートの機能性表示食品人気

健康産業速報 定期購読のお申し込みはこちら

受託製造企業ガイドブック2022

インフォーマ マーケッツ ジャパン㈱では、全国の健康食品・化粧品受託製造企業のプロファイルをまとめた「受託製造企業ガイドブック2022年版」を発刊。健康食品・化粧品製造における受託企業を紹介しています。

ガイドブックでは、各受託製造企業の概要や所在地、連絡先、取引銀行などの基礎データから、受託可能な剤型、各社の得意項目、設備の詳細、業績などを紹介します。健康食品受託製造企業118社、化粧品受託製造企業53社、受託試験・分析企業30社の情報を各1ページのスペースで収載。
健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼などに、ぜひ本書をご活用ください。

⇒詳細はこちら!

関連記事

  1. 健康産業速報1月21日号
  2. 健康産業速報1月13日号
  3. 健康産業速報9月17日号
  4. 健康産業速報11月27日号
  5. 健康産業速報3月18日号
  6. 沖縄桑葉のスイーツ、県内ファミマで販売
  7. 健康産業速報8月11日号
  8. 健康産業速報4月16日号
PAGE TOP