未分類

健康産業速報5月2日

・23年度DgS販売額 健食8・5%増、約2790億円 「紅麹問題」影響も、3月はプラス

・小林製薬、紅麹問題で「対応の適切性」検証

・機能性表示食品6707品に

・NPA、FDAの新権限法案に反対

・3月の栄養補助食品輸出額、中国8%減

・3月輸入通関、ビタミンC急伸

・協和発酵バイオ、ヒトミルクオリゴ糖で欧州の新規食品承認

・松浦薬業、筋骨草で機能性表示受理 膝関節対応

・丸善製薬、機能性表示対応「ヒハツ」伸長

・ジェイエムシー、アデノシン豊富な冬虫夏草を強化

・甲陽ケミカル、スポーツ領域でグルコサミン提案

・MEJ、機能性表示食品のミルクティー

健康産業速報 定期購読のお申し込みはこちら

受託製造企業ガイドブック2022

インフォーマ マーケッツ ジャパン㈱では、全国の健康食品・化粧品受託製造企業のプロファイルをまとめた「受託製造企業ガイドブック2022年版」を発刊。健康食品・化粧品製造における受託企業を紹介しています。

ガイドブックでは、各受託製造企業の概要や所在地、連絡先、取引銀行などの基礎データから、受託可能な剤型、各社の得意項目、設備の詳細、業績などを紹介します。健康食品受託製造企業118社、化粧品受託製造企業53社、受託試験・分析企業30社の情報を各1ページのスペースで収載。
健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼などに、ぜひ本書をご活用ください。

⇒詳細はこちら!

関連記事

  1. 健康産業速報11月6日号
  2. 健康産業新聞12月22日
  3. 健康産業速報6月26日号
  4. 健康産業速報5月21日号
  5. 健康産業速報3月26日
  6. 健康産業速報3月10日号
  7. 健康産業速報9月16日号
  8. 静岡県、緑茶の免疫力向上効果を発信
PAGE TOP