未分類

健康産業速報10月2日号

・8月のDgS売上9%増 健食好調、3ヵ月連続増

・消費者庁の来年度概算要求、AIでネット表示監視

・機能性表示食品2959品に

・8月輸入通関、ハチミツの好調続く

・アップサイクル食品協会、年内に認証制度開始へ

・森永乳業、ビフィズス菌研究で京大と産学共同講座

・8割超に健康ニーズ、37%が健食で対応 ファンケル

・ベーガン通商、水耕栽培の高麗人参で健食市場参入

・ダイセル、エクオール素材で女性のQOL改善

・長瀬産業、「エルゴチオネイン」の生産性向上実現

・東洋新薬、通販事業者向け情報サイト開設

・OGB、ビタミン・ミネラル高含有のサプリ

・農業ベンチャー、機能性トマトを上市

・生鮮ナス初の機能性表示食品が届出受理

・トワ、マカ原料の広報大使に元女子バレー日本代表の狩野さん

・DNS、ドーピング成分の混入経緯を公表

・コロナ太り、3割が実感 井藤漢方がレポート

 

健康産業速報 定期購読のお申し込みはこちら

受託製造企業ガイドブック2017健康産業新聞a2012年版を全面改定し、「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼、原料調達などに、ぜひ本書をご活用ください。⇒詳細はこちら!

関連記事

  1. 健康産業速報9月11日号
  2. 静岡県、緑茶の免疫力向上効果を発信
  3. 米、スーパーフルーツ安定市場に
  4. 福岡県・久留米市、機能性食品・医薬品の開発促進
  5. 健康産業速報11月17日号
  6. 健康産業速報11月6日号
  7. ファンケル美健、OEM新会社「ファンケルラボ」設立
  8. 「妊娠率190%アップ」、サプリ販売企業に措置命令
PAGE TOP