注目の記事

ロコモ認知度47%に上昇、「頭打ち」指摘も

厚生労働省は5月30日、「健康日本21(第2次)推進専門委員会」を開催、「健康格差の縮小」「ロコモ認知度上昇」など、各項目の進捗状況について中間評価を行う本格作業に乗り出した。来年度中の取りまとめに向けて検討を進めていく。「健康寿命の延伸」では・・・

ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

関連記事

  1. 機能性表示、「ミカン」受理 総数500品目前に
  2. 日東薬品、乳酸菌3菌種でSR完了 機能性表示に対応
  3. ファンケル、サプリ「基本栄養パック」発売
  4. タカラバイオ、明日葉の安定供給体制を構築 バルク供給開始
  5. 日本製粉、秋季新商品で機能性表示食品や青汁など投入
  6. カーギル、小麦由来のレジスタントスターチを上市
  7. 中国から「OEM視察団」来日、受託製造企業にアプローチ
  8. 特保全品調査、早ければ来週にも結果公表
PAGE TOP