注目の記事

機能性表示食品の3割、静岡県で製造 サプリ出荷額は306億円

11~13日に東京ビックサイトで開催された「ダイエット&ビューティーフェア」の会期中行われた食品機能性地方連絡会で、静岡県の機能性表示食品への取り組みが紹介された。県内の機能性表示食品の届け出件数は6月末現在で29件、支援に基づく受理はこのうち7件。肌対応サプリ、DHA・EPAサプリ、べにふうき等が受理されている。支援活動が県の中小企業のビジネスで成功を収めつつある点も明らかにされた。なお6月末時点で…

続きは紙面(2017年9月15日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. 炭酸Ca、ステアリン酸Mgの基準改正へ
  2. 米国CRN、悪質業者を非難 風評被害に懸念
  3. 機能性表示食品、500品突破
  4. 九州薬品工業、青汁受託加工が急伸
  5. 健康ビジネス協議会 「新潟から世界のネットワークに」 吉田康会長…
  6. 協和発酵バイオ、運動前のシトルリン摂取で運動機能向上
  7. 23%が睡眠不足 厚生労働省・生活基礎調査
  8. ブラジル食品展示会、プロポリスやスーパーフードなど展示
PAGE TOP