注目の記事

機能性表示食品の3割、静岡県で製造 サプリ出荷額は306億円

11~13日に東京ビックサイトで開催された「ダイエット&ビューティーフェア」の会期中行われた食品機能性地方連絡会で、静岡県の機能性表示食品への取り組みが紹介された。県内の機能性表示食品の届け出件数は6月末現在で29件、支援に基づく受理はこのうち7件。肌対応サプリ、DHA・EPAサプリ、べにふうき等が受理されている。支援活動が県の中小企業のビジネスで成功を収めつつある点も明らかにされた。なお6月末時点で…

続きは紙面(2017年9月15日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. ローソン、乳酸菌配合のブランパン発売
  2. ユーグレナ、クロレラサプライを5.8億円で買収
  3. 特保6品許可も総数は減少、「失効」は86品に
  4. 「特別用途食品」も調査へ 日本サプリメントの特保問題受け
  5. 「機能性表示」改善要望、規制改革会議WGで検討へ
  6. お茶と果物が熱い!農研機構が11月にシンポ
  7. アサヒグループHD、発酵乳由来成分で認知機能改善
  8. 機能性表示、「病者データ使用できない」75%が問題視
PAGE TOP