注目の記事

松本市、りんご「サンふじ」に機能性表示の可能性

松本市はこのほど、松本産野菜・果物の機能性表示取得に向けた調査結果を明らかにした。調査対象は①りんご「サンふじ」、②松本一本ねぎ―の2品。「サンふじ」にはLDLコレステロール低減作用が報告されているプロシアニジン、松本1本ねぎには血糖値を下げること期待できるイソアリインや葉酸がなどが含まれている。

検討の結果、「サンふじ」のプロシアニジンについては、農健機構の論文があるが、根拠として認められるかは不明で、機能性表示食品としての可能性は「△」と判断。ただ可能性はあるとして…

続きは紙面(2017年9月12日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. 機能性表示730品、日本薬品開発など初受理
  2. 機能性表示980品に
  3. 大川原化工機、乳化分散装置を開発
  4. 機能性表示、日本水産やサニーヘルスなどが初受理
  5. 通販協新会長に阿部氏 「通販のメインは電子商取引に」
  6. 「特別用途食品」も調査へ 日本サプリメントの特保問題受け
  7. 食品表示で7月に一斉取締まり、健康食品も対象
  8. 今年のがん罹患数予測、100万例超に 死亡は37万人
PAGE TOP