注目の記事

5成分のスイッチOTC化、妥当性で意見募集

厚生労働省は11日、産業界や消費者等から要望のあった5成分のスイッチOTC化の妥当性に関する検討結果について、意見募集を開始した。7月26日の有識者検討会議で、ヒアルロン酸ナトリウム、レバミピド、レボノルゲストレル、メロキシカム、フルチカゾンプロピオン酸エステル―の5成分について議論。点眼液としてのヒアルロン酸ナトリウムは…

続きは紙面(2017年9月12日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. 今年のがん罹患数予測、100万例超に 死亡は37万人
  2. 食流機構、全国13カ所で「機能性表示食品セミナー」
  3. ビアンネ、ダイエットサプリ「こうじ酵素」100万個突破
  4. 【機能性表示』747品、エファイや大同薬品工業など初受理
  5. 機能性表示1品受理、計433品に
  6. 10月4日に「機能性表示」検討会、報告書に向け議論大詰め
  7. 米ナチュラルプロダクツのアワード、プロテオグリカン受賞
  8. AFC-HDアムスライフ中間決算、売上高9%増
PAGE TOP