行政・業界

  1. 2019年度の理美容業者の倒産件数は180件で過去最多

    帝国データバンクは20日、「理容業」と「美容業」の2019年度の倒産件数は180件(前年度比9.1%増)で、2年ぶりに前年度比を上回り、過去最多を更新したと発表した。負債総額は、58億6,600万円(前年度比34.0%増)で、2年連続で前年…

  2. 日本ネイリスト協会が「コロナウイルス感染症対策ガイドライン」策定

    NPO法人日本ネイリスト協会では、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぎ、顧客とサロン、スクール生や教…

  3. フィットネス・エステ・リラクゼーション等にセーフティネット保証5号追加へ

    3月3日、経済産業省は新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、業況の悪化等の影響を受ける業種に属する中…

  4. 地域資源を活用した温泉地の “トータルデザイン力”について意見交換

    環境省主催の第5回『チーム 新・湯治セミナー』 が12日、「温泉地に求められるトータルデザイン力~周…

  5. 健康と温泉フォーラム「温泉新時代への展望」をテーマに研究会を開催

    第88回健康と温泉フォーラム定例研究会が「温泉新時代への展望―湯治場からの提言シリーズ」と題し、7月…

  6. 内面美容医学財団が2018年総会を開催

  7. 地域発を「強み」に変えてJ-beautyの中で存在感を!(第4回ジャパンメイドビューティ研究会)②

  8. 地域発を「強み」に変えてJ-beautyの中で存在感を!(第4回ジャパンメイドビューティ研究会)③

  9. 秋・冬のネイルトレンドは「MAUVE(ふじ色)」

  10. ダイエットの意識に変化 スポーツ庁世論調査で運動する20代女性大幅増  

イベント情報

PAGE TOP