未分類

【連載】産学官連携による地域農・畜・水産物活用のための機能性食品開発研究を追う

<シリーズ8 (7月号掲載)>

「ふく魚醤」、「うに魚醤」、「くじら魚醤」の開発とその抗酸化性

(独)水産大学校 食品科学科食品安全利用学講座 教授 原田 和樹


<主な内容>
はじめに
1.自分で魚醤をを創る
2.産学官の取り組み
3.魚醤の機能性
4.謝辞

関連記事

  1. 「たかが蒟蒻、されど蒟蒻」に学ぶ食品開発
  2. 【3月号連載】機能性表示を巡って―第45回
    機能性表示食品…
  3. 生産管理システムとトレーサビリティシステム
  4. 【10月号】ロコモティブシンドローム対応素材の動向
  5. 【支援技術】食品産業における殺菌技術と装置開発
  6. 【素材レポ】超臨界抽出花粉エキス“グラミネックスG63”
  7. 編集部から
  8. 食品開発展、アジア最大規模の展示会に

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2023 出展者募集中

PAGE TOP