未分類

ダイエット素材の開発と市場動向

機能性素材の開発が進む中で、各社が最近特に注目しているのは、美容・ダイエット分野であろう。どちらも女性を中心に支持され、サプリメントや加工食品など、様々な形態での美容・ダイエット関連製品の上市は後を絶たない。潜在需要も大きく、将来的にも市場は伸びていくと予想されている。ダイエット素材においては、茶カテキンによる体脂肪関連特保が許可されるなど科学的データに裏付けられた素材の利用が増えており、機能性の補完をするような素材の組み合わせ利用も活発になっている。
本稿では、国内のダイエット製品の動向を探りながら、製品開発と素材の市場動向を探る。


●主なダイエット素材サプライヤー
アスク薬品
オルトコーポレーション
キッコーマン
・研光通商
コペルニックス・ジャパン
・三邦
清水化学
東洋新薬
トヨタマ健康食品

●主なダイエット素材サプライヤー
トレードピア
日本新薬
浜理薬品工業
丸栄トレーディング
丸善製薬
・ミツバ貿易

関連記事

  1. 天然調味料市場動向1
  2. 食品産業における温度管理技術
  3. 【8月号】食の安全・安心とエコで注目高まる鮮度保持技術
  4. 【12月号】錠剤化のための添加剤の開発と利用
  5. 【1月号連載】機能性食品開発のための知財戦略(13)
    食…
  6. ブランド・ニッポンを試食したが・・・
  7. 【特別レポ】味が見える味覚センサー
  8. 【品質・安全】食品工場の衛生管理・HACCPを支援する機器・資材…

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP