健康産業オンライン

  1. 10月4日から東京ビッグサイトで、主要原料メーカー勢揃い

    美容・ダイエット関連素材など世界の機能性商材が一堂に機能性食品原料・各種受託サービスのトレードショーとしてアジア最大規模を誇る「食品開発展」(主催:CMPジャパン)が10月4日~6日の3日間、東京ビッグサイトで開催される。年々規模を拡大し…

  2. 欧米・アジア各国でサプリメント制度化相次ぐ(1163号)

    ASEAN10ヵ国、共通制度創設へ東南アジア諸国連合(ASEAN)が、域内共通のサプリメント制度の…

  3. レジャー白書2006(第1162号)

    余暇市場80兆930億円(前年比1.5%減)フィットネス市場、4000億円の大台に(財)社会経済…

  4. 医療機関に健食情報を提供 厚労省はNPO運営で、都は医師会と情報収集へ 国・自治体、医療機関に健食情報を提供

    厚生労働省や地方自治体が医療機関と連携し、健康食品に関する情報提供や健康被害の情報収集を進める動きが…

  5. 農水省、(独)農研機構、食品機能性研究に本腰 7月19日発行 1159号

    「食品機能性研究センター」「食品機能性評価支援センター」、10日設立農水省と農水省系独立行政法人が…

  6. (財)日健栄協、新理事長に林裕造氏(前国立衛研)

  7. 国セン、意味不明な大豆イソフラ健食テスト

  8. 「補完医療外来」を開設

  9. RJトクホ、「安全性問題なし」いよいよ許可へ

  10. 「アンチエイジング」学会等相次ぐ 【1156号】

PAGE TOP