青汁

  1. 特集【クマ笹】青汁用途で定着、新たに乳酸菌も登場 加工食品・ペット・飼料など活用広がる

    国産伝統素材であるクマ笹の活用が広がっている。従来のエキスや茶形態を中心に、青汁用途が安定推移するほか、麺類や製パンといった一般加工食品や、畜産飼料、ペットサプリなど幅広い用途で利用されている。市場では、新たにクマイササ由来乳酸菌も登場…

  2. 特集【青汁】堅 調 推 移 も 、拭 え ぬ 先 行 き 不 透 明 感

    本紙調査で2018年の市場規模が1,060億円(前年比98%)となり、10年連続での成長が止まっ…

  3. 素材にこだわった健康青汁 『ぎゅぎゅっと活菜青汁乳酸菌プラス』

    日本のスーパーフードの1つとされる九州産の桑葉をはじめ、緑野菜、黄、橙、赤、赤紫、紫、白の色…

  4. 特集【青汁】 11年連続成長ならず、2%減の1,060億円

     健康産業新聞が今回、青汁製品の販売企業、受託企業、原料サプライヤーを対象に実施した取材およびアンケ…

  5. 健康産業新聞1650青汁a

    【特集】青汁 -1000億円市場、2018年市場も成長の見通し-

    1,000億円を超える青汁製品市場。今回本紙の取材および調査で、今年通期の青汁製品の市場も成長が見込…

  6. 山本漢方製薬_健康産業新聞1641

    子供でも飲みやすいバナナ味の青汁 『ハローキティの大麦若葉粉末』-山本漢方製薬-

  7. 健康産業新聞 企業ニュース

    キューサイ、「ケール青汁」と「コラーゲン健康食品」で10年連続通販売上第1位を獲得

  8. スッキリケール青汁乳酸菌&じゃばらプラス_健康産業新聞

    季節の変わり目を快適に3 つの素材を配合! 『スッキリケール青汁乳酸菌&じゃばらプラス』

  9. 機能性表示食品、55%を健食受託企業が製造

  10. 【特集】青汁 勢い継続も、差別化の動き活発に

PAGE TOP