注目の記事

日本水産、同社初の機能性表示食品を5月発売

日本水産は11日、「海から、健康EPAlife(エパライフ)」ブランドの機能性表示食品5品を発売すると発表した。同社初の機能性表示食品。消費者庁の届出受理を受け、2品を5月14日、3品を7月1日より販売する。


・・・
7月からは「EPA+DHA配合 いわし味噌」をはじめ、缶詰製品3品を販売する。
(詳しくは「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 8月に本誌セミナー、食品の知財事情最前線テーマに
  2. 「機能性表示、独自のヘルスクレーム狙う」 亀田製菓・渡辺紀之氏
  3. ユニアル、青汁用途で「群馬産桑葉」の原料・OEM供給
  4. アルビータ、佐賀のアスタキサンチン培養工場が完成
  5. 日清ヨーク、マルチビタミン配合の乳酸菌飲料
  6. ウェルナス、ナス由来機能性成分でヘルスケア市場参入
  7. はち協新年会、「中国との関係づくり強化を」
  8. ファミリーマート、「栄養ケア・ステーション」設置開始
PAGE TOP