注目の記事

三重県、東京五輪向け「野菜機能性」分析事業

三重県は、東京オリンピック・パラリンピックに向けた野菜の機能性成分分析事業の業務委託に関する企画提案コンペを実施。24日15時まで受け付ける。三重県産野菜として、カボチャ、モロヘイヤ、なばなの機能性成分分析を行い・・・

続きは紙面(2017年8月22日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. キリントロピカーナ、栄養補給の果実飲料が1億本突破
  2. OTC薬協、「ビタミン保健剤、新たな効能表示に期待」
  3. 東洋新薬、佐賀県に新工場建設 65億円投資、19年春竣工
  4. 三菱ケミカルフーズが誕生へ
  5. 機能性表示で指針改正へ、「医薬品リスト」成分の確認要求
  6. VD、認知症の転倒予防に効果 「欠乏症は世界的パンデミック」
  7. ホルス、サミー含有酵母で臨床試験 健康博覧会で発表
  8. ファンケル、忙しい時期のワンパックサプリ
PAGE TOP