注目の記事

キャタレント、治験関連サービス設備が完成

健康食品・医薬品のソフトカプセル充填を行うキャタレント・ジャパンでは、掛川工場敷地内に治験関連サービス設備が完成、17日に報道陣に公開した。7月から稼働を開始する予定。


クリニカルサプライ・サービス(CSS)と位置付ける新事業。「治験薬に特化・・・
(詳しくは6月21日付「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 【通関速報】ハチミツ好調、累計数量56%増
  2. 明治、コラーゲン・セラミドヨーグルトが紫外線に有用
  3. イオンマレーシア、クリニック併設型のDgS開設
  4. 日油、α‐GPCの供給量伸長
  5. 英クリノヴァ社のタブレット型経口補水液、日本上陸
  6. ニッコールグループ、スクワラン事業で米企業と合弁会社
  7. エフアイコーポ、ジンセンベリーのOEM供給開始
  8. 光洋商会、アスタキサンチンの取り扱い開始
PAGE TOP