注目の記事

キャタレント、治験関連サービス設備が完成

健康食品・医薬品のソフトカプセル充填を行うキャタレント・ジャパンでは、掛川工場敷地内に治験関連サービス設備が完成、17日に報道陣に公開した。7月から稼働を開始する予定。


クリニカルサプライ・サービス(CSS)と位置付ける新事業。「治験薬に特化・・・
(詳しくは6月21日付「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 協同乳業、水素産生する乳飲料を上市 「売上5億円目指す」
  2. 途上国の栄養改善へ、プラットフォーム発足
  3. 青森県、プロテオグリカンセミナー実施
  4. 中国先行のペプチド産業 日本は基礎研究の強み生かせるか?
  5. マヨネーズの機能性表示食品が受理
  6. VD受容体の遺伝子多型、大腸がんリスクに変化も
  7. アデランス、グラフィコの「なかったコトに!」とコラボ
  8. キリントロピカーナ、栄養補給の果実飲料が1億本突破
PAGE TOP