注目の記事

アンチドーピング認証 「インフォームドチョイス」、日本参入

 英国LGC社が運営するアンチドーピング認証プログラム「インフォームドチョイス」が日本に本格的に参入する。


 LGC社、日本の総代理店を務めるバイオヘルスリサーチリミテッド、同プログラムの国内第1号の認証を取得したドームは15日、記者会見を開き、・・・

(詳しくは12月16日付「健康産業速報」で)


関連記事

  1. 新潟市、独自の機能性表示制度を創設 サプリは対象外
  2. DgSの健食販売額、6月は6.6%増
  3. マヨネーズの機能性表示食品が受理
  4. 機能性表示577品、「豆腐」「牛丼の具」など受理
  5. イオンマレーシア、クリニック併設型のDgS開設
  6. 抗酸化食品インダストリアル、業務用食品洗浄機を投入
  7. 消費者庁、健食留意事項で成案 不当表示は「全体で判断」
  8. 香川県、機能性表示等の開発で中小企業支援
PAGE TOP