注目の記事

消費者庁、景表法違反でココナッツジャパンに措置命令

消費者庁は3月31日、ココナッツオイルで疾病予防などを表示していたココナッツジャパンに対し、景品表示法に基づく措置命令を行ったと発表した。


同社は「エクストラバージンココナッツオイル」「エクストラバージンココナッツオイルカプセル」を展開。ウェブサイトで認知症の予防・改善、がん予防、ウイルス感染を防ぐ――などと記載していた。消費者庁が表示の根拠を求めたところ、同社から提出された資料は合理的なものとは認められないものだったとしている。





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. キリン、ビール苦味成分でアルツハイマー病予防
  2. リバソン、乳酸菌やウコン抽出物など新原料5品上市
  3. 明治など、インフルエンザ予防に”ヨーグルト”
  4. ホルス、化粧品原料「油溶性プラセンタ」上市
  5. ニュートリションアクト、メロン素材に紫外線保護効果
  6. 宝島ジャパン、シーバックソーンで「機能性表示」視野
  7. 特保4件許可、計1099品に
  8. アサヒグループHD、微生物摂取で軟便者の胃腸改善
PAGE TOP