注目の記事

消費者庁、景表法違反でココナッツジャパンに措置命令

消費者庁は3月31日、ココナッツオイルで疾病予防などを表示していたココナッツジャパンに対し、景品表示法に基づく措置命令を行ったと発表した。


同社は「エクストラバージンココナッツオイル」「エクストラバージンココナッツオイルカプセル」を展開。ウェブサイトで認知症の予防・改善、がん予防、ウイルス感染を防ぐ――などと記載していた。消費者庁が表示の根拠を求めたところ、同社から提出された資料は合理的なものとは認められないものだったとしている。





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. ネット通販利用率27.6%、健食購入に70歳以上が活用
  2. 機能性表示1品追加、計941品に
  3. ファンケル、記憶力に関与する香り成分発見
  4. 協同乳業、水素産生する乳飲料を上市 「売上5億円目指す」
  5. 消費者庁の17年度概算要求、健食広告の監視強化
  6. 地域資源で観光振興、沖縄県「命草」活用
  7. ファンケル、熊本地震受けサプリなど支援物資
  8. エルビー、アンファーとコラボ ヘアケア訴求のプロテイン飲料
PAGE TOP