注目の記事

骨代謝学会、7月に大阪で 栄養・食料学会とシンポ

「第34回日本骨代謝学会学術集会 第3回アジア太平洋骨代謝学会議」が7月20日~23日、大阪国際会議場で開催される。


招待講演として、順天堂大学医学部免疫学講座の三宅幸子氏が、「腸管での免疫調節と炎症性疾患」と題し講演。また他の学会との合同シンポジウムを複数企画し・・・
(詳しくは6月24日付「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. ダイドードリンコ、初の機能性表示食品 ファンケルと共同開発
  2. 沖縄スーパーフード協会、推奨商品の登録進む
  3. スイスで健食素材展、トレンドはオメガ3・スポーツ栄養等
  4. 消費者庁、機能性表示食品の臨床試験など検証
  5. 機能性表示422品に、日本水産がサプリで受理
  6. 日健栄協、15年特保市場は4%増の6391億円
  7. 消費者庁、健食留意事項で成案 不当表示は「全体で判断」
  8. 地方独自の機能性表示制度、要望強まる
PAGE TOP