注目の記事

高麗人参市場250億円に拡大

2014年の高麗人参の市場規模が前年比から約20億円増加し、250億円に到達したことが、健康産業新聞のまとめでわかった。


中高年男性を中心とした滋養強壮・疲労回復訴求で安定市場を構築。近年では、エナジー系ドリンクでの・・・

(詳しくは2月24日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


4年ぶりの全面改定 「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中
2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


関連記事

  1. ホルス、化粧品原料「油溶性プラセンタ」上市
  2. 梅丹本舗、ドーピング禁止物質含有商品で方針決定
  3. RJ公取協、機能性表示食品で健食団体と連携へ
  4. ファンケル、「エストロゲン」の働き高めるエキス発見
  5. マルサンヘルスサービス、医家向けサプリ上市
  6. 坂田信夫商店、総ジンゲロール高含量のショウガを開発
  7. フルクトースの血糖値低減作用、SRで確認
  8. 機能性表示305品に、井藤漢方製薬が初受理
PAGE TOP