注目の記事

高麗人参市場250億円に拡大

2014年の高麗人参の市場規模が前年比から約20億円増加し、250億円に到達したことが、健康産業新聞のまとめでわかった。


中高年男性を中心とした滋養強壮・疲労回復訴求で安定市場を構築。近年では、エナジー系ドリンクでの・・・

(詳しくは2月24日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


4年ぶりの全面改定 「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中
2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


関連記事

  1. 甲陽ケミカル、グルコサミンの機能性関与成分名を変更
  2. 大川原化工機、乳化分散装置を開発
  3. 米MLM企業、越境ECで中国進出
  4. 永田茶園、青汁用国産有機原料を強化
  5. 研光通商、サチャインチパウダーの本格供給開始
  6. ビースタイル、健食関連子会社を設立
  7. 松本市、りんご「サンふじ」に機能性表示の可能性
  8. 日本水産、神奈川県とタイアップ EPAの普及推進
PAGE TOP