注目の記事

マイナスイオン応用フォーラム、ケイ素の健康効果など報告

日本マイナスイオン応用学会は21日、東京大学山上会館で、「水素とケイ素・腸内フローラと微生物」をテーマに、16回目となるフォーラムを開催した。


山野井昇会長が「からだとケイ素」と題して講演した。ケイ素は体内で作り出す・・・

(詳しくは11月25日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


申込受付中 食品分野の用途特許に特化したセミナー・個別相談会
2017年1月27日(金)、UBMメディアでは食品分野に詳しい弁理士の先生2名をお招きし、機能性食品の開発・製造に関連する企業様に特化した特許セミナーおよび個別相談会を行います。


関連記事

  1. 日本バイオコン、国内製造ウマプラセンタの供給開始
  2. サンエフ、「無菌純粋培養クロレラ」100%錠剤に注力
  3. 16年度機能性表示食品市場 「1483億円の見込み」 矢野経済
  4. 特別用途食品制度で報告書、えん下困難者用食品基準の表示等
  5. 子どものくる病、この10年で10倍に
  6. 研光通商、サチャインチパウダーの本格供給開始
  7. 食品安全委、「葉酸特保」で意見募集
  8. 12月に臨床薬理学会、サプリ・医薬品の相互作用など
PAGE TOP