未分類

健康産業速報1月24日号

・「指定成分」で義務表示事項 「含む旨」など、6月施行へ

・「食事による栄養摂取量の基準」改正、VD目安量引き上げ

・「食のパーソナライズ化」で生活習慣病改善

・特商法違反、「継続購入トラブル」通販企業に行政処分

・機能性表示2446品、ドールがバナナで受理

・特保1品許可、計1076品に

・「オリーブ果実マスリン酸+運動」で高齢者の筋量維持

・兼松ケミカル、HMB遊離酸飲料で機能性表示受理

・ワサビ成分で「Nrf2」活性化、アルツハイマー病態改善

・ホルス、「水」表記不要の化粧品プラセンタ原料

・江崎グリコがセミナー、アーモンド摂取でシワ改善

・大正製薬、女性向け「アルフェ」に新シリーズ

・白鶴酒造、特保の米麹ドリンク発売

・花王の特保申請食用油、「安全性に問題なし」

・JACDS賀詞交歓会に約300人

・メディカルライス協会、2月に学術集会

 

 

健康産業速報 定期購読のお申し込みはこちら

 

受託製造企業ガイドブック2017健康産業新聞a2012年版を全面改定し、「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼、原料調達などに、ぜひ本書をご活用ください。⇒詳細はこちら!

 

関連記事

  1. ビタミンDの再評価進む
  2. 健康産業速報2月4日号
  3. RJ初の機能性表示食品、「肌の潤い」でアピが受理
  4. 農水省、機能性成分の疾病予防研究
  5. 「妊娠率190%アップ」、サプリ販売企業に措置命令
  6. 富士化学と富山大、アスタキサンチンがエネルギー代謝改善
  7. 訪日観光客、健食でトラブルも 国セン
  8. 健康産業速報2月28日号
PAGE TOP