未分類

健康産業速報2月4日号

・19年発売の新商品、前年比2割増 機能性表示食品、全体の4割に

・19年DgS販売額、健食3%増の2239億円

・健食表示等のネット監視、82社に改善要請

・米国など3ヵ国が新貿易協定、栄養補助食品に言及

・マツキヨとココカラ、経営統合に向け資本業務提携契約

・臨床栄養代謝学会、27~28日に京都で

・厚労省の分科会、「指定成分」4品目了承 今月告示へ

・公知貿易、「β-アラニン」「NMN」供給へ

・ユーグレナ、OEM提携再開へ

・パプリカで機能性表示 届出企業が静岡県知事表敬

・SGホールディングス、都内に大規模物流センター

・花王、内臓脂肪対応の特保飲料

・キューピー、機能性表示ドレッシングの販売エリア拡大

・サントリー食品、「ボス」からエナジードリンク

・日東薬品、米国科学振興協会と共同プライズ

・大塚製薬、メキシコに新会社 健康飲料の市場創造目指す

・ナチュラルプロダクト展、使い捨てプラスチック全面廃止へ

 

 

健康産業速報 定期購読のお申し込みはこちら

 

受託製造企業ガイドブック2017健康産業新聞a2012年版を全面改定し、「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼、原料調達などに、ぜひ本書をご活用ください。⇒詳細はこちら!

関連記事

  1. 19年の健食ネット通販支出、「総世帯」1%減
  2. 健康産業速報10月29日号
  3. 抗加齢成分「NMM」、原料メーカーに問合わせ増加
  4. 「ハイクオリティ認証」申請受付スタート
  5. ビタミンDの再評価進む
  6. 消費者庁 ネット上の食品表示を規制
  7. 健康産業速報11月8日号
  8. 森川健康堂、「スポーツローヤルゼリー」配合のジュレ
PAGE TOP