未分類

健康産業速報5月19日号

・19年度コラーゲンペプチド販売量原料価格上昇、コロナ影響で微増に過去最高の約5900トン

・米国の自然製品企業、46%が経済対策支援受け取れず

・痩身効果表示、景表法の措置命令を取消し

・都セン、小中高生の相談概要 健康食品も

・サン・クロレラ、米ラクロスリーグPLLのパートナーに

・国連、新型コロナで「メンタルヘルス分野に投資必要」

・在宅女性、悩みは肩こり・腰痛 コロナ太りは5割強

・サンエフ、飲む抗シワ素材「マコモ」の供給開始

・乳酸菌「BC30」でアルギニンなど吸収率向上

・オリザ油化、生コーヒー豆エキスが抗肥満で機能性受理

・中野BC、梅エキス2ケタ増

・混合型カロテノイドに肌バリア作用

・美研、「シースルーライト」から新商品

・味の素、同社サプリで初の栄養機能食品

・フォーデイズ、デジタルコミュニケーション推進

・サンドラッグ増収増益、感染予防対策商品が伸長

・小売業団体、新型コロナ拡大予防でガイドライン

 

健康産業速報 定期購読のお申し込みはこちら

受託製造企業ガイドブック2017健康産業新聞a2012年版を全面改定し、「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼、原料調達などに、ぜひ本書をご活用ください。⇒詳細はこちら!

 

 

関連記事

  1. 健康産業速報6月16日号
  2. 健康産業速報3月27日号
  3. 健康産業速報12月3日号
  4. 2月のネット通販支出、コロナ影響で1%減 健食は微減
  5. 健康産業速報6月26日号
  6. 健康産業速報4月12日配信号
  7. 健康産業速報6月19日号
  8. 健康産業速報4月3日号
PAGE TOP