未分類

健康産業速報1月19日号

・FAO/WHOが専門委 乳幼児の栄養基準を検討

・約4割がサプリ「現在利用」マイボイスコム調査

・「健康博覧会」「ケアショー」、来週27日開幕

・機能性表示3245品、養殖マダイなど受理

・来年度の輸入食品監視計画、「指定成分」対応も

・USDA、CBD原料の「麻」生産規則

・エルエス、エルゴチオネイン「記憶呼び起こす」で受理

・アオテアロア、濃縮乳清タンパクで機能性表示食品開発へ

・ポイントピュール、CBD・NMNの化粧品OEM本格化

・ファンケル、「免疫サポート」今期10億円目標へ

・種商、食品安全マネジメント規格「JFS-B」取得

・アンチエイジング、化粧品向け新原料を上市

・エスビー食品、ハーブ・スパイスのエビデンス構築本格化

・大鵬薬品、手の体温維持サプリ 女性の不定愁訴に着目

・森永乳業、機能性表示食品「肌うるおいセラミド」

・ナガセビューティケア、活力サポート健食を発売

・大正製薬、「にごり酢の恵み」発売

・アクシージア、東証マザーズへの新規上場承認

健康産業速報 定期購読のお申し込みはこちら

受託製造企業ガイドブック2017健康産業新聞a2012年版を全面改定し、「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼、原料調達などに、ぜひ本書をご活用ください。⇒詳細はこちら!

関連記事

  1. RJ初の機能性表示食品、「肌の潤い」でアピが受理
  2. 健康産業速報1月22日号
  3. 健康産業速報9月4日号
  4. 健康産業速報5月29日号
  5. 機能性表示、「制度が浸透」食品表示の在り方で問題提起も
  6. 三協、包装専用の新工場稼働 ロボット導入で完全自動化へ
  7. 2月のネット通販支出、コロナ影響で1%減 健食は微減
  8. 健食表示指針を策定へ
PAGE TOP