未分類

健康産業速報2月3日号

・22年DgS販売額 健食3%増の2380億円

・オリックス、DHCを子会社化

・通販協調査、12月の健食通販売上3%増

・健康機能性44素材、21年度市場規模3%増 矢野経済

・22年米国サプリ市場、1・7%増609億ドル 急成長の反動

・機能性表示食品5764品に

・完全栄養食市場、前年比2・3倍の144億円 富士経済

・インターナショナルフーズ、植物発酵エキスでエビデンス拡充

・ネキシラ、オリーブ原料で機能性表示対応

・タイショーテクノス、プラントベースフィッシュ強化

・「ディアナチュラ」ブランドから置き換え食

・富士薬品、糖・脂肪対応の機能性表示食品

・MTG、機能性表示食品のコラーゲン飲料

・サッポロビール、機能性表示ノンアル飲料リニューアル

・雪印ビーンスターク、大人向け粉ミルク

・キリン「プラズマ乳酸菌」シリーズ、22年販売額4割増

・カゴメトマトジュースの22年出荷量、過去15年で最大

・ゲンキー中間決算、売上高10%増

 

健康産業速報 定期購読のお申し込みはこちら

受託製造企業ガイドブック2022

インフォーマ マーケッツ ジャパン㈱では、全国の健康食品・化粧品受託製造企業のプロファイルをまとめた「受託製造企業ガイドブック2022年版」を発刊。健康食品・化粧品製造における受託企業を紹介しています。

ガイドブックでは、各受託製造企業の概要や所在地、連絡先、取引銀行などの基礎データから、受託可能な剤型、各社の得意項目、設備の詳細、業績などを紹介します。健康食品受託製造企業118社、化粧品受託製造企業53社、受託試験・分析企業30社の情報を各1ページのスペースで収載。
健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼などに、ぜひ本書をご活用ください。

⇒詳細はこちら!

関連記事

  1. 富士化学と富山大、アスタキサンチンがエネルギー代謝改善
  2. 健康産業速報1月27日号
  3. 健康産業速報11月13日号
  4. アピ、製造現場を動画で公開 サービスサイト開設
  5. 健康産業速報2月4日号
  6. 健康産業速報4月2日号
  7. 食品表示基準を一部改正、「指定成分」の表示を規定
  8. 健康産業速報3月15日号
PAGE TOP