注目の記事

松本市、りんご「サンふじ」に機能性表示の可能性

松本市はこのほど、松本産野菜・果物の機能性表示取得に向けた調査結果を明らかにした。調査対象は①りんご「サンふじ」、②松本一本ねぎ―の2品。「サンふじ」にはLDLコレステロール低減作用が報告されているプロシアニジン、松本1本ねぎには血糖値を下げること期待できるイソアリインや葉酸がなどが含まれている。

検討の結果、「サンふじ」のプロシアニジンについては、農健機構の論文があるが、根拠として認められるかは不明で、機能性表示食品としての可能性は「△」と判断。ただ可能性はあるとして…

続きは紙面(2017年9月12日発行)で

媒体紹介

関連記事

  1. DIC、スピルリナ青色素の生産能力増強 13億円投資
  2. 伊藤忠食品、注目スーパーフード1位は「こうじ」
  3. 欧州司法裁判所、ビタミン等上限量「EFSAに従うべき」
  4. キリン、ビール苦味成分でアルツハイマー病予防
  5. インデナ、ビルベリーが網膜症に有効 他社素材との比較試験
  6. 日清ヨーク、マルチビタミンの乳酸菌飲料
  7. ポーラ、美容健康食品を発売 油になじむVCを使用
  8. 三生医薬、「BOTANICAP」で商標取得
PAGE TOP