未分類

【市場動向】健康食品の市場動向と素材・技術研究

・健康食品市場の動向
・健康食品の人気カテゴリー&素材
・主要素材動向
・機能別素材動向
・2010年の注目素材
・受託製造企業の動向
・カプセル・錠剤のための製剤化素材
・健康食品製造技術の最新動向

健康食品の主要素材の主な取り扱い企業

≪アガリクス≫
たるほ産業
チハヤ
パワフル健康食品
≪明日葉≫
タカラバイオ
日本生物.科学研究所
シェフコ
≪アスタキサンチン≫
富士化学工業
バイオジェニック
ヤマハ発動機・ライフサイエンス部
東洋酵素化学
武田紙器
オリザ油化
トレードピア
≪α-リポ酸≫
ビーエイチエヌ
浜理薬品工業
オリザ油化
≪イチョウ葉≫
常磐植物化学研究所
タマ生化学
シュワーべ・グリーンウエーブ
TSI
丸善製薬
≪ウコン≫
日本スタンゲ
丸善製薬
日本粉末薬品
バイオアクティブズジャパン
横浜油脂工業
セラバリューズ
≪エラスチン≫
日本ハム
≪L-カルニチン≫
ロンザ・ジャパン
浜理薬品工業
≪核酸≫
エル・エスコーポレーション
≪キトサン≫
日本化薬フードテクノ
甲陽ケミカル
≪グルコサミン≫
甲陽ケミカル
プロテインケミカル
TSI
ビーエイチエヌ
協和ウェルネス/協和発酵バイオ
≪コエンザイムQ10≫
日清ファルマ
三菱ガス化学
協和発酵バイオ
≪コラーゲン≫
新田ゼラチン
ニッピ
日本ハム
サンライフ
≪コンドロイチン≫
TSI
常磐植物化学研究所
≪スピルリナ≫
スピルリナ研究所
東洋酵素化学
≪セラミド≫
オリザ油化
ユニチカ
明治フードマテリア
一丸ファルコス
≪大豆イソフラボン≫
J-オイルミルズ
常磐植物化学研究所
タマ生化学
≪納豆キナーゼ≫
日本生物.科学研究所
≪ノコギリヤシ≫
インデナジャパン
サンブライト
旭合同
≪ヒアルロン酸≫
キユーピー
エル・エスコーポレーション
日本新薬
≪ビルベリー≫
インデナジャパン
常磐植物化学研究所
タマ生化学
オムニカ
≪プロポリス≫
森川健康堂
アピ
≪β-グルカン≫
ADEKA
オリエンタル酵母工業
≪マカ≫
ラティーナ
TOWA CORPORATION
≪松樹皮抽出物≫
東洋新薬
トレードピア
≪ルテイン≫
ケミン・ジャパン
オムニカ
光洋商会
バイオアクティブズジャパン
オリザ油化
≪ローヤルゼリー≫
森川健康堂

機能別素材動向

【抗メタボ・ダイエット素材】
●エルカンプーレ
TOWA CORPORATION
●海藻ポリフェノール
コロイドナチュレルジャパン
●カツオ抽出物(カツオペプチド)
マルハチ村松
●柑橘系フルーツエキス
セティ
●葛の花エキス
東洋新薬
●グリーンルイボスエキス
タマ生化学
●コレウスフォルスコリ
サントレック
●すいおう(甘藷若葉末)
東洋新薬
●チアシード粉末「チアマックス」
ラティーナ
●中鎖脂肪酸
日清オイリオグループ
●鶏由来低分子コラーゲン
日本ハム
●ニガウリ
備前化成
カマタ
●ハネセンナエキス
龍泉堂
●フコキサンチン
横浜油脂工業
●β-クリプトキサンチン
ユニチカ
●マンゴージンジャー
丸善製薬
【美容・アンチエイジング素材】
●アサイー
アビオス
●アムラエキス
日本新薬
●サケ卵巣外皮由来プラセンタ様ペプチド
協和薬品
●11種類のフルーツと野菜抽出物
セティ
●ツバキ種子エキス
ビーエイチエヌ
●ツバメの巣
コンビ
●プラセンタ
東洋酵素化学
●ヘスペリジン+ビタミンC
浜理薬品工業
●マンゴスチンエキス
バイオアクティブズジャパン
●リコピン
ライコレッド
●リンガンベリー
ファーマテック
●レスベラトロール
オリザ油化
サンブライト
横浜油脂工業
セティ
【関節炎対応素材】
●MSM
CICフロンティア
●オリーブ葉抽出物
エーザイフード・ケミカル
●キャッツクロー
ラティーナ
TOWA CORPORATION
●SAMe含有酵母
オムニカ
三菱ガス化学
磐田化学工業
●タラ根皮
福田龍
●鶏軟骨抽出物
ビーエイチエヌ
●非変性Ⅱ型コラーゲン(UC-Ⅱ)
龍泉堂
●緑イ貝
サン・メディカ
【冷え症対応素材】
●クラチャイダム(黒ウコン)
サントレック
●コーンシルク&シシウド
福田龍
●植物エキスDK
日本粉末薬品
【脳機能改善素材】
●花椒エキス
常磐植物化学研究所
●バコパ
オムニカ
●ヤマブシタケ由来新規素材「アミセノン」
サン・メディカ
●リン脂質
日油

2010年の注目素材

●関節・美容・抗メタボなど多機能を有するプロテオグリカン
一丸ファルコス
●口腔ケア素材の乳酸菌
トレードピア
●肝機能改善素材として米ぬか抽出物を提案
日油
●古代米発酵物を免疫賦活素材として提案
オリジン生化学研究所
●満腹感を高めダイエットに繋げるポテト抽出物「ポテイン」
東洋新薬
●アンチエイジングで注目されるポリアミン含有「ソイポリア」
コンビ
●抗酸化作用を持つセサミン含有ゴマエキスパウダー
バイオアクティブズジャパン
●脂肪燃焼促進の新素材・トゲドコロ粉末
タカラバイオ
●尿路感染対応・クランベリーエキス
ビーエイチエヌ
●高いORAC値を誇るマキュベリー
旭合同
●抗インフルエンザウイルス効果を確認したカシスエキス
タマ生化学
●免疫賦活作用が確認されているマタタビエキス
丸善製薬
●高品質・安定供給が可能な冬虫夏草菌糸体エキス
大蔵製薬ヘルスウェイ事業部
●PCOSで高い効果が確認された「グリスリン」
サン・メディカ
●安定した人気を持つ黒酢もろみ末
サントレック
●抗メタボ、美容訴求の大豆レシチン由来リン脂質
ナガセケムテックス
●青汁の差別化にハトムギ若葉
ミナト製薬
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■有用成分の体内利用率を上げるベースサプリとして注目される
納豆菌発酵代謝エキス「ENM」を紹介するエンザミン研究所
■不快味のマスキングに効果を発揮する高甘味度甘味料「スクラロース」を販売する
三栄源エフ・エフ・アイ
■健康志向食品の開発をサポートする「機能性素材情報サイト」を開設している
小川香料
■注目のキノコ素材
・健食キノコの専門メーカーチハヤ
・長野で栽培された国産霊芝の原料・OEM供給を行うリンクス
・マイタケエキスパウダーを紹介するユニテックフーズ

受託製造企業の動向

受託製造企業の業績が回復の兆しを見せている。昨年11月に姉妹紙の健康産業新聞が行ったアンケート調査によると、2009年の売上増減率で前年を上回ったとする企業が58%にも上った。2009年の健康食品市場は推定市場規模は1兆1,130億円と前年からのマイナスは続いているものの、下げ幅は大幅に縮小しており、健康食品業界全体に底打ち感が窺われる状況だ。
☆注目の健康食品・機能性食品受託製造企業☆
旭合同
アピ
イノアコーポレーション
角光化成
カマタ
三生医薬
G-Labo
シェフコ
田村製薬
東洋新薬
常磐植物化学研究所
トンボ飲料
日本タブレット
日本粉末薬品
ビーエイチエヌ
備前化成
ファイナール
森川健康堂
夢実耕望
横浜油脂工業
米田兄弟社

カプセル・錠剤のための製剤化素材

≪主なサプライヤー≫
・HPC(ヒドロキシプロピルセルロース)を「セルニー」ブランドで紹介
日本曹達
・FMC社製の微結晶セルロース「エンデュランスMCC」を紹介
光洋商会
・品川化工社製のステアリン酸カルシウムを滑沢剤として紹介する
セティ
・ショ糖脂肪酸エステルを滑沢剤として紹介
三菱化学フーズ
・独自開発した油脂コーティング、マルチコーティング技術で粉体加工を行う
日油
・水溶化、水分散化、油溶化、粉末化、油脂コーティングの受託製造を行う
横浜油脂工業

健康食品製造技術の最新動向

健康食品受託製造企業の業績が持ち直しつつある中、設備投資マインドも急速に回復しつつある。こうした中、粉砕、抽出、濃縮、造粒、打錠、カプセル充填、包装等の関連機器の各メーカーでは、従来にも増して分解洗浄性やメンテナンス生を向上させたサニタリー仕様のGMP対応製品の開発などが活発化している。また、品目の切替えへのフレキシブルな対応を図った機種も登場している。
☆注目の健康食品製造機器サプライヤー☆
岡田精工
G-Labo
富永物産
奈良機械製作所
パウレック
富士薬品機械

関連記事

  1. 美容食品素材の市場動向
  2. 【3月号】ケミカルフリー志向で注目されるサニタリー技術
  3. 【6月号】最新の食品成分分析技術―進む迅速化と環境対応
  4. 【市場動向】乳酸菌及び腸内環境改善素材の動向
  5. 海外開発トピックス
  6. 特定健診制度とトクホ、健康食品
  7. 温度・湿度の高精度計測を実現
  8. 【特別企画】2007国際食品工業展

おすすめリンク先

 食品開発展
 Hi ヘルスイングリディエンツ ジャパン
 FiT フード・テイスト ジャパン
 S-tec セーフティ&テクノロジー ジャパン
 NEW LLj フードロングライフ ジャパン
   
 開催:11月16日(月)~18日(水)
 東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP