未分類

【6月号】ゲル化・増粘安定剤の市場動向

jelly.jpg

 これまでも天候不順などで原料高騰の波があったゲル化・増粘安定剤だが、今年に入ってのグァーガム高騰は市場に大きな変化をもたらしそうな大波だ。グァーガムはもともと安価で様々な食品の増粘用途に使われていたが、シェールガスの採掘で使われるようになり、急激な高騰に見舞われた。もはや食品で使えるレベルではなくなっており、代替品への検討が進む。それにつられてローカストやキサンタンなど代替品の価格高騰も予想される。今後は他の原料も含め、いかに原料を安定的に確保していくかが大きなポイントとなろう。本稿では最新の原料事情とサプライヤーの動向を紹介する。

関連記事

  1. ノロウィルス対策に! 除菌水無料サンプルキャンペーン本日まで!
  2. CLOSE UP
  3. 食品機械用潤滑剤・油の利用動向
  4. 【品質安全】衛生指導の現場での利用進むATPふき取り検査法の最新…
  5. 【素材レポ】乳酸菌と野菜成分による免疫賦活効果
  6. 【新素材レポ】新規甘味料 ネオテーム ―特徴と機能
  7. 食品産業における殺菌技術と装置開発
  8. 製品回収と詫び広告が免罪符になっていないか

おすすめリンク先

 食品開発展
 Hi ヘルスイングリディエンツ ジャパン
 FiT フード・テイスト ジャパン
 S-tec セーフティ&テクノロジー ジャパン
 NEW LLj フードロングライフ ジャパン
   
 開催:11月16日(月)~18日(水)
 東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP