未分類

食品工場のクリーン化とエアコントロール

食品製造施設では、生産品目の増加等に伴う増築や改修により、清浄度区分が不明確で、作業動線が明確でないことから交差汚染が起こっていることが、これまでしばしばみられた。ここ数年のHACCP導入の動きにより、ゾーニングによる清浄度区分の構築も進み、交差汚染への対策も取られてきているが、高まる品質要求に対してのクリーン化対策は万全であろうか。
 本稿では食品工場における清潔作業空間構築のための機器と清浄度管理技術の最新動向についてみていく。


■食品工場のクリーン化に貢献する関連企業■
ダイキン工業
http://www.daikin.co.jp/
ダイダン
http://www.daidan.co.jp/
中外エアシステム
http://www.casco-jp.com/
日本カノマックス
http://www.kanomax.co.jp/

関連記事

  1. CLOSE UP
  2. 【分離・計測】ハイスループット対応進むクロマト分析のハード&ソフ…
  3. CLOSE UP
  4. 変わる食品表示シリーズ5
  5. 【10月号】ロコモティブシンドローム対応素材の現状
  6. 【5月号】変わる食品表示と印字・記録関連技術
  7. 海外開発トピックス
  8. 【市場動向】機能性甘味料の最新市場動向

おすすめリンク先

 食品開発展
 Hi ヘルスイングリディエンツ ジャパン
 FiT フード・テイスト ジャパン
 S-tec セーフティ&テクノロジー ジャパン
 NEW LLj フードロングライフ ジャパン
   
 開催:11月16日(月)~18日(水)
 東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP